琥珀研究所 by yamano 琥珀を通して、人を幸せにする

  • HOME
  • お問い合わせ
  • 琥珀の研究開発
  • 琥珀とは
  • 琥珀がもたらす未来
HOME > 琥珀とは

琥珀とは

  • 琥珀の逸話
  • 琥珀治療

植物を起源とする唯一の宝石“琥珀”

およそ5,000万年の古代植物の樹液が地中に閉じ込められ、長い年月をかけて化石化した、植物由来の唯一の宝石「琥珀」。
琥珀といえば古い時代からある黄色い宝石、指輪やネックレス、工芸品などに使われているもの、一般的にはそんな印象が強いでしょう。

温かみのある手触りとやわらかな輝きで古来より「太陽の石」などと呼ばれて珍重されてきた琥珀ですが、 実は鉱物ではありません。

仏教においては七宝のひとつとしても数えられています。一方、古代ギリシャの文献に「この美しい石は、その力の発生で地球の安定の鍵となっている」と記されていたり、正倉院御物の中に薬剤としての琥珀が残されているなど、その価値は単なる「飾り」にとどまりません。

これらの神秘的な力については、現在でも日々調査・研究が進められているのです。

  • 琥珀の逸話 植物由来の唯一の宝石として、世界中で様々に愛されてきた琥珀。その歴史をご紹介します。
  • 琥珀治療 ロシアでは年間10万人が琥珀治療院を訪れています。
その詳細をご紹介します。